グーグル検索
Google
WWW を検索
「あぶらかわ」を検索
メニュー

XWORDS

用途別分類(カテゴリー)別
おみちの言葉.. おみちの教え.. 天理教関連用語.. 分類説明一覧
頭文字(イニシャル)別
   う          く                              ぬ    の          ほ      む  め    や  ゆ    ら    る  れ  ろ  わ・ん  すべて

赤衣

読み:あかぎ  解説:教祖が月日のやしろにおわす真実を、眼に示して納得させようとの思召から赤衣(赤い布地で仕立てた着物)...

朝起き

読み:あさおき  解説: 飲み食い出入りの神様は、方角では東、天にては明けの明星であります。それで、日の出前の明けの明星を...

朝づとめ夕づとめ

読み:あさづとめゆうづとめ  解説: 各地の教会では毎日、「朝づとめ」「夕づとめ」が勤められています。 教会本部では、日の出と日の入り...

麻と絹と木綿

読み:あさときぬともめん  解説: 麻はなあ、夏に着たら風通しがようて肌につかんし、これ程涼しゅうてええものはないやろ、が、冬は寒う...

読み:あし  解説: 足は折れて立つものです。立たないのは、折れないからです、相手を立てないからです。

与え

読み:あたえ  解説: 金銭はかまわんやうなものなれど、それは皆道からでけたもの、道から出来たものなら、それはその運び方...

あほうが望み

読み:あほうがのぞみ  解説: 神様はあほうが望みとおっしゃるのやで。利口なものはつけん。人が小便かけたならば、ああ、ぬくい雨が...


Powered by Xwords  based on Wordbook
今月の言葉
ゆめちゃんのどうして日記
ナオじいちゃんの本日も晴天なり
カメ吉先生の修養科物語
心の処方箋
新着リンク