グーグル検索
Google
WWW を検索
「あぶらかわ」を検索
メニュー

 目というのは、殆んどが水だそうです。水は汚れを取ったり運んで出してくれます。掃除のとき雑巾で汚れを取り、その後バケツの水で洗うと、雑巾は綺麗になり水は汚れます。また毎日私達は水を飲みますが、この飲んだ水も身体の中の毒素や排泄物を外に出してくれます。

 また、目の働きは光でものを識別してくれます。文字を読んだり、色で食べ物が腐っているかどうか判断したり、その他いろいろあり身体の中では一番重要な部分といっても良いでしょう。

 ですから、一番重要なことは何なのか考え、水のように自分が汚れても相手を綺麗にしてあげる心が大事なのです。

プリンタ用画面
友達に伝える
今月の言葉
ゆめちゃんのどうして日記
ナオじいちゃんの本日も晴天なり
カメ吉先生の修養科物語
心の処方箋
新着リンク