グーグル検索
Google
WWW を検索
「あぶらかわ」を検索
メニュー

物の値段

 最近物の値段が上がっています。特に石油製品と食べ物です。

 ガソリンの値上がりは車を必需品とする地方にとって大きな打撃です。また、灯油は北国では暖房に欠かせないので、これも大打撃です。青森に住んでいる私たちにとっては、大きな問題です。

 何故石油製品が値上がりするのか?いろいろと原因があると思いますが、その一つに投資マネーがあります。投資マネーは、値段が上がりそうなものに投資して儲けるというものですが、本来株式や債券等に対して投資するはずなのが、儲けが少ないというので物に対する先物取引を行うようになったそうです。

 本来、物の値段は需要と供給によって決まるはずなのが、投資というものが入ってきたおかげで、考えられない金額になってきたのだと思います。

 投資をすべて否定する気はありませんが、石油製品のようなエネルギーや食べ物等の生活必需品を儲けの為の投資に利用する事は間違っていると思います。

 食べ物が有り余っているならいざ知らず、世界中の多くの人たちが飢餓で苦しんでいる現実を見ると、世界一列みな兄弟という教祖の教えをもとに、世界中のみんなが安心して食事が出来るような世界にしていかなければならないと思います。

 また、食べ物は、いや食べ物だけでなく石油やその他のものもすべて、親神様の恵みによって出来たものであり、人間の私利私欲によって儲けのための材料になるものではないと思います。

プリンタ用画面
友達に伝える
今月の言葉
ゆめちゃんのどうして日記
ナオじいちゃんの本日も晴天なり
カメ吉先生の修養科物語
心の処方箋
新着リンク