グーグル検索
Google
WWW を検索
「あぶらかわ」を検索
メニュー

心の処方箋

 天理教では病気の事を「身上」と言います。また身体の事も同じく「身上」と言います。
 身上(病気)になった時どうすればご守護(治ること)頂けるのか、病気の時にお医者さんは身体の処方箋を出しますが、おみちでは心の処方箋(病の悟り改め)を出します。

コンテンツ


今月の言葉
ゆめちゃんのどうして日記
ナオじいちゃんの本日も晴天なり
カメ吉先生の修養科物語
心の処方箋
新着リンク